ブログ説明


早穂理さんは、いのちの森「水輪」を造った塩澤夫妻の娘さんのお名前です。出産時に分娩の医療ミスにより、脳に傷をつけてしまいました。
早穂理さんは歩くことも、話すことも、自分の手で食べることもできませんが、心はみんな解っているようです。そんな早穂理さんの毎日を紹介させて頂きます。
ご感想・お問合せは、メール suirin@suirin.com までお願いいたします。

2018年5月30日水曜日

2018/05/30 さおりさんの洗髪をしました!

週に1度、お風呂屋さんのアイムさんが来て、
さおりさんをお風呂に入れてくれます。

しかし、インフルエンザや風邪ひきさんが多い冬の間などは、
風邪を移されないよう、みんなで協力して
お風呂や洗髪、足湯などを行ないます。

今日はさおりさんの洗髪をしました!

さおりさんは、言葉を話し、伝えることができないので
ケアをするスタッフたちは、
どれだけさおりさんの身になれるかが試されます。
私達は日々、さおりさんからたくさんのことを学んでいるのです。

さおりさんのママは、
「さおりの言葉にならない心の声を聞きなさい」
といつも私達に、
心の声に耳をすますことの大切さを伝えてくれます。

私達は、いつでも入りたい時にお風呂に入れる。
頭や、髪だって洗える。

でもさおりさんは洗いたい時に洗えないんだと思うと、
さおりさんは忍耐力があるなと見習います。

さおりさんは、自分で頭をぽりぽりかいたり、
寝ていることも多いので、頭から汗もよくかきます。

言葉は話せなくても、
さおりさんはその体で精一杯伝えてくれます。

洗髪をしたあとのさおりさんの気持ちよさそうな顔に、
私達は今日も一日幸せでいっぱいです。





























2018年5月29日火曜日

2018/05/29 さおりさんのマッサージ

さおりさんは、
体を思うように動かしたり、伝えたりすることができないので、
ママがさおりさんの事を思い、
週3回もプロのマッサージ師さんを頼んでくれています。

「てあて」というところから、
山田さんというマッサージ師さんが来てくれています。

なかなか普段できないこと、
お座りをして背中をほぐしたり、
ていねいに足から頭までマッサージしてくれます。

最近さおりさんも山田さんと打ち解け、
リラックスしてとってもいい笑顔です。

2人とも心が通じ合っているようです。

さおりさんの笑顔は
みんなにとって太陽のように光輝き、
周りのみんなを幸せに包んでくれます。

てあての山田さんには、
いつも感謝の気持ちでいっぱいです。

私たちも山田さんが来れないときは、
さおりさんを笑顔にできるよう
マッサージも学んでいきたいです。

































こちらもあわせてご覧ください!

2018年5月25日金曜日

2018/05/25 最近のさおりちゃんです

みなさま こんにちは!
いかがお過ごしですか?

さおりさんは、おかげさまで、元気いっぱいに過ごしています。

今年は暖かく、桜の開花も例年より早かったです。
日の光に向かって手を伸ばしていた葉っぱの赤ちゃんも
みるみる間に大きくなり、
きれいな緑色の葉で木々を覆っています。

さおりさんは、お外に行きたいのか、
窓からの景色をしきりに眺めています。
ベランダへ出ることが待ち遠しく感じます。

日差しは暖かくなったとはいえ、
気温はまだ肌寒いので、
さおりさんのお出かけはもう少し先になりそうです。

ナナカマドのさおりさんのベッドの枕元には、
お誕生日にいただいたカードが飾られています。
元スタッフのみさこさんからいただいたカードです。

「さおりさん、お誕生日おめでとうございます。
さおりちゃんが生きていてくれることに
感謝しています。
さおりちゃんと、ちゃのまるちゃんのママとパパと、
水輪の幸せをいつもいつも祈っています。」

という言葉が書かれています。

このメッセージを見ると、改めて、
さおりさんと一緒にいられることの幸せと、
水輪に関わってきてくださった方々の想い、
水輪を作ってきてくださった、
会ったこともないたくさんの方々の大切な想いを
無駄にしないよう、
受け取って、引き継いでいけるよう、
この大切な水輪という場所を守り、良くしていきたいと感じます。

ありがとうございます。































こちらもあわせてご覧ください!